おひさしぶりぶり座衛門(そこはかとないでじゃヴ 

 こんにちは。大学生になりました僕です。
 花のキャンパスライフなんぞ遠い夢だと思っておりましたが、意外と楽しい日々を送っている現在、これが噂に聞く「りあじゅう」か、と戦慄する思いでございます。連日のように酒と酒の日々が続きます。肝臓は大切にしようと思います。

 なんか書こうとしたけど、忘れた。

 あ、ひさびさに髪切りました。どれくらいひさびさかというと、前回の更新ぶりに切りました。じつに3か月ぶりなわけですが、もはやモヒカンもオールバックに成り果てたもさもさヘアーもだいぶすっきりして、夏真っ盛り、涼しげな頭はとてもよきものでございます。

 そんな感じで生存報告でした。生きてますわたし。では。

かみは赤くもえる 

①赤モヒ風味になりました。
②カラーリング剤の匂いがいまだに取れません。
③家族からはボコスカ言われました。
④この時期髪きると入学式のとき微妙だよね。
⑤僕はわりと気に入ってますん。

きみたちの見ている現象 

 ■ おなかがすいています。夜です。ニコニコの時報もすでに終わり、時刻、2時37分。ものおとひとつない静かな夜です。


 ■ ずっとずっと昼夜逆転生活が続いておりました。日が昇るころに布団へ潜り、沈むころにむくりと起き上がる。そんな素敵な生活でした。怠惰の病はずんずんと進行していき、眠る時間は起きる時間は、しだいしだいに遅くなってまいります。
 はじめは7時だったのが、8時になり9時になり、12時になり3時になり、やがて6時をまわったころ、気がつけばいつのまにか昼夜逆転を脱しきっていました。僕は真人間です。おめでとうございます。そんな妄想を思い描いて今日も日中は眠りこけていました。西日のまぶしさはとてもやさしい目覚まし時計です。


 ■ おなかがすいています。


 ■ さいきん将棋にはまっています。コンピューターに勝てません。初級なのに。わけのわからない強さです。気がつけばいつも泥沼です。
 それでも、それでも一度だけ勝ったことがあるのです。投了。コンピューターは自ら負けを宣言しました。
 しかしどこがどう詰んでいるのか、考えても考えてもわからないのです。そのときぼくは防戦に夢中でした。偶然。運命のいたずらがもたらした勝利でした。当然カタルシスなどあろうはずもなく、残るのはみじめな悔しさのみです。
 コンピューターは、負けてもなお自らの実力を誇るのです。なんで初級にこんな敗北感かんじなくちゃあかんのだばか。


 ■ おなかがすいています。


 ■ そんな感じです。きょうのところはさようなら。ではまた。

曰く「無Die」と請ふこころ 


 某blog読んで「明日は我かめ」的なコメントしたくてしたくてたまらなかったんだけど流石にアレだからここで言っておきます。ついでにもう一度。明日は我かめ。

 ちなみにワカメにふくまれるヨウ素は放射能予防にゃあんまり効果にゃーらしいにゃ。マメ知識にゃ。わかめだけににゃ。http://www.nirs.go.jp/data/youso-1.pdf ←参考URL。

 つうかヤシマ作戦参加しようと暖房きったり色々してたんだけどめちゃくちゃ寒かったんだけど中部はヤシマ関係ないらしいね泣いた。

 しっかしまじで東海きたらどないしようね。とりあえず津波きたらつかまるもの確保しといたほうがいい、てのは学んだんだんだ。あとはわかりゃん。

 そんな感じじゃー。おつかれ。

センター試験中に自らを励ました言葉、ベスト3 

3位/「まだだ……。まだいける」
    そんなことはなかった。6回。

2位/「そう、そうだ。ナイス判断だ」
    悩んだ末の解答は自分励まさなきゃやってられんのですよ。9回。

1位/「世界はキミのためにある!」
    ジャイアン並みのエゴイズムをむきだしにして無理にでもテンションをあげる。壮大さが大切。13回。


そんな感じでした。結果は微妙。まあ悪くはない。しかし微妙。そんな感じ。んじゃ。